So-net無料ブログ作成
検索選択

メルマガ3月号追記 [無料メルマ「楽×2学教材集」(ラクガク)について]

 本日メルマガでご紹介したのが、「視覚認知バランサー」(レデックス株式会社)というソフトです。
視覚認知01.gif

 今回はこれについて補足説明を。 詳しい説明はレデックスの製品ページ及び本日発行のメルマガでご確認下さい。

 これは「視覚認知バランサー」と銘打っておりますが、認知と言うだけあり、単なる見る力だけ、というわけではなく、脳機能の向上も含めて力を伸ばすことができるソフトだと感じます。そういう意味では、同社の「子ども脳機能バランサー」

に近いものを感じます。

 お値段は、約6,700円と、決してお安くはないのですが、毎日ご家庭で取り組めば元を取り返すことはそう難しくはないともいえます。お子さんが2人以上いれば尚更です。国語や算数など、教科に関する学習指導をしてくれるところなら、チャレンジやスマイルゼミ、公文、あるいは近所の学習塾など、探せば山のように見つかりますが、「学力の基礎となる力」例えば集中力、ワーキングメモリー、抑制力、正しい判断力、論理的思考力、といった力の向上を目的にした学習を指導してくれる場所はなかなか見つからないのが現実です。

 それを、ご家庭にWindows PCさえあれば、どこでも簡単に力を鍛えることができるのが最大のウリ。「バランスチェック」を行えば、「注意」「記憶」「形状識別」「空間認識」「運動統合」の、視覚と協同する5つの力が計れるようになっています。
視覚認知02.gif
 普通のPCでも構いませんが、タブレットタイプなら尚のことよろしい。iosでも販売予定だそうですが、代表の五藤さんからは、windowsタブレットの方が機能をフルに使えてよろしいという話を伺いました。なんでもappleの審査で、年齢を入力させるところが個人情報収集の関係で難しく、発達段階に応じたプロフィール分析を省かざるを得ないのだとか。だからといってタスクそのものの効果が変わるわけではありませんが、どうやらまだiosアプリは発売されていないようですし、windowsタブレットも安いものが増えたし、ここはwindowソフトの方を入手した方が良いかと思います。

 子どもにも飽きがこないよう工夫された仕掛けの数々を、一度LEDEXの製品ページでご確認してみてはいかがでしょうか。

nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 16

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。