So-net無料ブログ作成
検索選択

メルマガ2015年4月号追記 [無料メルマ「楽×2学教材集」(ラクガク)について]

 今回メルマガで取り上げた「体幹トレーニング」について、実際に私が学級で行っている指導を幾つか、ご紹介したいと思います。 そもそも、なぜ体幹トレーニングを取り上げるのか?という疑問については、東京都教職員研修センター紀要第13号の「子供の体幹を鍛える―正しい姿勢のもたらす教育的効果の検証―」という教育課題研究報告に詳しく説明されておりますので、ぜひそちらを御覧になってください。

①、全身のストレッチ……普段、意識して動かすことが難しい体幹を刺激し、ウォーミングアップすることで体幹トレーニングの効果向上に役立てる。
①.gif
②、クロスレッグストレッチ……バランス力向上はもちろん、意識しづらい脚の裏側の筋肉を伸ばす効果。

③、かえるの逆立ち……バランス向上、上半身の筋力向上。跳び箱やマット運動の上達にも寄与する。
②.gif
④、ネコの運動1……背骨を正常な湾曲に戻す効果がある。

⑤、ネコの運動2……腹筋、背筋を鍛える。また、全身の柔軟にも。
③.gif
⑥、ライオンの運動……オポジットバランス、ニーリングダイアゴナルボディストレッチなどと呼ばれる運動で、主に背中からお尻にかけての筋肉を鍛える効果がある。

⑦、後ろ反り……腹筋、背筋、バランス向上
④.gif

 他にもたくさんありますので、紹介しきれませんが、それぞれのお子さんのニーズに合わせて、最適な体幹トレーニングを行うと良いかと思います。このような本もありますので、参考にされてはどうでしょう。



 小学生に向けた体幹トレーニングの本としてはわかりやすくて良いかと思います。DVDもついていますし。

 体幹を鍛えて、姿勢を良くして、学校の問題行動改善を目指しましょう!
nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 16

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。